2202446as2014年が明けました。今年もよろしくお願いします。

今回はおみくじ 順番と割合!東京大神宮・神社本庁・浅草寺・処分の仕方・高齢者の内容について取り上げていきたいと思います♪

 

 

 

2013年が終わり新しい時代の到来です。

2014年がやってきましたね♪

今回はおみくじを様々な視点が切り込んでいくわけですが、

順番や割合などについても触れていきます♪

 

 

 

そしておみくじを処分、捨てるときはどうしたらいいか、

風水的にも下手なことをしたらよくないんじゃないか、

とか不安になっているかと思いますので、こちらについても

取り上げていきます。

 

 

日頃の行いが大事と言われているおみくじ果たして実態はどうなのでしょうか。

 

 

 

 

当サイトでは初詣についていくつか記事を取り上げていますので

よろしければそちらもご覧になって見てくださいね♪

⇒浅草寺の初詣の詳細はこちら♪

⇒川崎大師の初詣についての詳細はこちら♪

⇒鶴岡八幡宮の初詣についての詳細はこちら♪

 

 

 

omikuji_daikichi

 

おみくじについての順番ですが、まずおみくじには

皆さんご存知の通り以下の運勢が存在しますね。

 

 

小吉

大吉

中吉

半吉

末小吉

末吉

半凶

末小凶

小凶

中凶

末凶

大凶

 

 

まあ神社よっても変わってくると思いますが、半凶とか半吉は

正直私自信もお目にかかったことはなかったりします。

 

 

さて並びかえてみましょう。

 

 

大吉

中吉

小吉

半吉

末吉

末凶

半凶

小凶

中凶

大凶

 

 

またここで疑問に思う方がいるかもしれません。

大吉っていいと思うんだけど案外よくないという噂も耳にしたり

しなかったりあるかと思います。

これは大吉、つまりいいものが当たってしまうと人間油断をして

努力や謙虚さが無くなりやすいからなんだそうです。

なので大吉が当たっても、

 

 

「大吉だけど、運勢に関わらず今年も頑張り続けるよ!」

 

 

みたいな意志が重要なのかもですね。

ちなみにこの順番ですが東京大神宮・神社本庁・浅草寺

でも特に大きな変わりはないかと思われます。

 

event-ya_no-1793

 

また、一番いい大吉がどれくらいの割合で当たるか

気になる方は多いと思いますが、

これは17パーセントと言われています。

結構大吉が全体で大きな割合を占めていることがわかるかと思います。

また凶は30パーセント、でも運勢悪ければ悪いほど人間って頑張れると

思うので考え物ですね。

内容の良し悪しにかかわらず、何かをおろそかにすることはよくなさそうです。

 

 

 

処分の仕方と高齢者のおみくじの内容についてですが、

これに関しては下記の記事が参考に

なりますのでよろしければご覧ください♪

⇒おみくじの処分の仕方を覚えて不安をなくしてみましょう^^

⇒高齢者のおみくじの内容についての詳細はこちら♪